イントラレーシック徹底解剖

評判の視力回復手術イントラレーシックを後遺症・失敗など、イントラレーシックの安全性や問題点から比較
 

カテゴリー:花粉症

2013年04月09日

レーシックは花粉症でも受けることは可能?

杉の花粉の飛散もピークを過ぎて、だいぶ落ち着いてきましたよね、
花粉症の方にとって辛い時期も、ゴールデンウィーク明け位まででしょうか

さて、レーシックは花粉症でも受けることは可能?なのかという問いですが、
結構多くの患者さんが、花粉症だとレーシックは受けられないと思っているんですよね

去年だったか、職場の仲間が花粉症でかなり辛そうな感じでいたので、
色々と話していると、コンタクトレンズを付けると強烈に痒いと訴えていて

メガネを購入する話から、レーシックは花粉症だと受けれないもんね、
なんて言うのでレーシック手術可能なことを説明した覚えがあります

やはり花粉症はアレルギー症状であるということから、レーシックは
目を刺激するというイメージで、症状を悪化させてしまうと思うんでしょうね。

確かにレーシックは角膜に対する手術ですから、刺激するというのは間違いないですが、
ほんの一時的なものですし、刺激という面ではコンタクトレンズの上から
頻繁に目を擦る行為の方が、角膜を常に傷つけるので目に良くないですよね。

そうそう、レーシックは花粉症でも受けることは可能?であるのかの回答ですが、
品川近視クリニックのように、花粉症の患者さんの相談もシッカリ受け
対応を行っているレーシック専門病院であれば、安心して受診できると思います
posted by イントラレーシック at 00:57| Comment(0) | 花粉症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。